ニュース 2021.11.11. 21:20

巨人、日本シリーズ進出へ崖っぷち 中4日の菅野が力投も失策絡み連敗

無断転載禁止
巨人・菅野智之
2021.11.11 18:00
東京ヤクルトスワローズ 5 終了 0 読売ジャイアンツ
神宮
【CSファイナルステージ第2戦】
○ ヤクルト 5 - 0 巨人 ●
<11月11日 神宮>

 巨人は「2021 JERA クライマックスシリーズ セ」ファイナルステージ第2戦に敗れステージ通算0勝3敗。日本シリーズ進出へひとつも負けられない崖っぷちに追い込まれた。

 中4日で先発した菅野智之が2回に1点を失うも、3回以降は苦しみながらもゼロ行進。5回まで1失点となんとか試合を作った。

 しかし、1点ビハインドで迎えた6回、先頭の4番・村上宗隆に左中間二塁打を許すと、続くサンタナのゴロをさばいた遊撃手・坂本勇人の送球が本塁側に逸れ無死一・二塁に。犠打のあと二死二・三塁までこぎつけ、8番・西浦直亨を申告敬遠で歩かせたが、続く代打・川端慎吾への7球目が大きく外れて押し出し四球。痛恨の1点を献上した右腕は天を仰いだ。

 菅野はこの時点で球数108球。なおも二死満塁で続投したが、1番・塩見泰隆に左中間突破の走者一掃適時三塁打を浴び、この回一挙4失点。ヤクルト打線に畳み掛けられ、6回途中5失点(自責点1)でノックアウトされた。

 援護したい打線も、立ち上がりが不安定だった相手先発・高橋奎二を捉えきれず、威力あるストレートに苦戦。終盤はヤクルト投手陣の継投に抑え込まれ、屈辱の2試合連続となる完封負けを喫した。

 これで優勝チームへのアドバンテージも含め0勝3敗。逆転での日本シリーズ進出へ残された道は4連勝しかなく、後がない状況に追い込まれた。


ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西