ニュース 2021.11.13. 11:28

DeNAが石井琢朗氏のコーチ就任を発表 1998年V戦士、14年ぶりの古巣復帰

無断転載禁止
1998年の日本シリーズ第1戦でセーフティーバントを決める当時横浜の石井琢朗(C)KYODO NEWS IMAGES

また1人レジェンドが帰還


 DeNAは13日、石井琢朗氏(51)と来季のコーチ契約を締結したことを発表。コーチポジションの詳細は追って発表される。

 石井氏は足利工高から1988年のドラフト外で大洋(現DeNA)に入団。プロ入り当初は投手としてプレーしていたが、4年目に内野手へ転向し、通算2432安打のほか盗塁王4回、最多安打2回、ベストナイン5回などタイトルも獲得。1998年はリードオフマンとして横浜の日本一に貢献した。

 2008年オフに広島へ移籍し、2012年の現役引退後は、広島、ヤクルト、巨人でコーチを務め、古巣・ベイスターズには2008年以来14シーズンぶりの復帰となる。

 このオフは鈴木尚典コーチ、斎藤隆コーチも古巣帰還を果たし、1998年の日本一を知る男たちが横浜に再結集。三浦ベイスターズ2年目の逆襲を目指す。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西