ニュース 2021.11.17. 18:30

西武のドラ2・佐藤隼輔が入団内諾「目標はシーズンを通して活躍すること」

無断転載禁止
西武への入団を内諾した佐藤隼輔投手<球団提供>

見据える先には新人王も


 西武は17日、今秋のドラフト会議で2巡目に指名した筑波大の佐藤隼輔投手との入団交渉に臨み、入団内諾を得たことを発表した。

 また、入団交渉後の記者会見では「今日あらためて、プロ野球選手としてのスタート地点に立ったんだという実感があります」とコメント。自身のセールスポイントには「試合を作ることができる点」を挙げ、「そのなかで、場面に応じてギアをあげながら、三振も奪っていけたら」と意気込みを語った。

プロ野球を見るならDAZN!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<

 また、「柳田選手であったり、吉田正尚選手であったり、球界を代表するような打者もしっかり抑えていきたい」と、侍ジャパンにも名を連ねるスラッガーたちとの対戦を心待ちにしつつ、「自分が子どもの頃から見ていた内海投手兼コーチにも、いろいろと話を聞いてみたい」とコメント。来季から投手コーチも兼任する左腕の大先輩からの指導にも期待を寄せていた。

 そして、入団1年目に向けては「シーズンを通して活躍すること。その結果、新人王を獲得できたら」との目標も口にした。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西