ニュース 2021.11.23. 17:10

「ガツガツGUTS!」広島が2022年度のキャッチフレーズを発表

無断転載禁止
広島・佐々岡真司監督

大瀬良「ガツガツと貪欲に」


 広島は23日、2022年シーズンのキャッチフレーズが「ガツガツGUTS!」に決まったことを発表した。

 球団は「新シーズンは反転攻勢に向けて、3年連続Bクラスの悔しさを胸に、一日一日、一試合一試合をガツガツ貪欲に戦い、GUTS!あふれる一年にしてきたい」と、キャッチフレーズに込めた想いを説明。

プロ野球を見るならDAZN!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<

 歯を食いしばるようなデザインロゴにも「ガツガツと戦っていく。貪欲に勝利を求めていく。GUTS!あふれるプレーで広島を元気にしていく」と、力強いメッセージが込められた。

 近年の広島は他球団とは一線を画す個性的なキャッチフレーズが話題となっており、佐々岡監督が指揮をとった2020年は回文の「たった今 このAKAの子 舞たった」、2021年は「バリバリバリ」を掲げて戦った。

 2018年シーズン以来となるリーグ優勝を目指す来季へ向けて、大瀬良大地投手は「ここ数年悔しい思いもしていますし、勝ちに飢えているところもあるのでガツガツと勝ちに貪欲に泥臭く頑張っていきたいと思います」と力を込めた。


▼ 広島・近年のキャッチフレーズ
2022年:「ガツガツGUTS!」
2021年:「バリバリバリ」
2020年:「たった今 このAKAの子 舞たった」
2019年:「水金地火木ドッテンカープ」
2018年:「℃℃℃(ドドドォー!!!)」
2017年:「カ舞吼!-Kabuku-(かぶく)」
2016年:「真赤激!~Burn it up!~(まっかげき)」
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西