ニュース 2021.11.28. 10:00

大矢氏、日本シリーズMVPの中村に「毎日胃が痛くなるような…」

無断転載禁止
MVPを受賞して笑顔の中村悠平 (C) Kyodo News
 ヤクルトの正捕手・中村悠平が日本シリーズMVPに輝いた。

 中村は打っては打率.318の活躍を見せれば、守っても第2戦に高橋奎二を完封勝利に導くなど、シリーズ通してオリックス打線を封じ込んだ。

 27日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイタースペシャル 日本シリーズ第6戦 オリックス-ヤクルト』で解説を務めた大矢明彦は、日本シリーズMVPに輝いた中村に「本当にシリーズって守るのがすごく大事で、毎日胃が痛くなるようなね。中村捕手も(MVPインタビューで)タイムリーなんてどうでもよかったと言っていましたけど、本当その通りなんですよね。どうやったら相手を抑えられるか、どうやったら勝てるかというのを、すごい達成感があるみんなの代表ですよね」と褒めていた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM