ニュース 2021.12.05. 14:51

阪神がウィルカーソンと契約合意 先発タイプの右腕「日本一に貢献したい」

無断転載禁止
ブリュワーズ時代の2018年、ブレーブス戦に先発したウィルカーソン

191センチ、95キロの長身右腕


 阪神は5日、前ドジャース傘下3Aオクラホマシティーのアーロン・ウィルカーソン投手(32)と、来季の選手契約を締結することで合意したと発表した。背番号は「52」。

 ウィルカーソンは191センチ、95キロの長身右腕。今季はドジャース傘下の3Aオクラホマシティーで23試合に登板(19試合が先発)し、8勝5敗、防御率3.86の成績を残した。メジャーでは通算14試合に登板し1勝1敗、防御率6.88の成績。ブリュワーズ時代の2017年にメジャー初勝利を挙げた。

 新助っ人右腕は球団を通じ、「阪神タイガースで新たな野球人生を始めることができて、非常に興奮しています。私にプレーする機会を与えてくれたタイガースには心から感謝しています。新しいチームメイト、監督、コーチに会えることを今からとても楽しみにしていますし、タイガースを日本一にするために勝利に貢献したいと思います。私とタイガースを応援してくれるファンのみなさまに、来季、日本でお会いできることを心待ちにしています」とコメントした。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西