ニュース 2021.12.07. 23:20

JFE東日本、粘りを見せるも…落合監督「負けたら監督の責任」

<第92回都市対抗野球 準々決勝>
○ NTT東日本(東京都) 7 ー 5 JFE東日本(千葉市) ●

 JFE東日本は、NTT東日本に延長戦の末、5-7で敗れ、準々決勝で敗退となった。

 試合は9回で決着がつかず、一死満塁・選択打順制のタイブレークに突入する。2-2の11回にJFE東日本は5点を失うが、その裏、先頭・猿田の内野ゴロの間に1点を返し、代打・中澤の2点適時打が飛び出す。なお、二死一、三塁と一発が出れば逆転サヨナラの場面も代打・赤木が空振り三振に倒れ試合が終了した。

 落合監督は「負けたら監督の責任。詰めの甘さが出たなと思います」と反省し、タイブレークの攻撃に関して「そこの部分で詰めの甘さ、1点の取り方、チームとして徹底できなかった」と振り返った。

 それでも、「最後の最後まで選手たちが粘りつよく戦ってくれた。粘り強さが出てきてくれたのかな。投手力が課題にあったが、ピッチャーはこの3試合いい経験ができた。来年以降に繋げていけるんじゃないかなと思います」と選手たちをねぎらった。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM