ニュース 2021.12.15. 18:42

プロ野球・年間MVPはヤクルト村上とオリックス山本 セパともにV原動力がキャリア初受賞

無断転載禁止
MVPを受賞したオリックス・山本由伸(左)とヤクルト・村上宗隆(右)

山本はタイトル&表彰を総なめ8冠


 プロ野球の年間表彰式「NPB AWARDS 2021 supported by リポビタンD」が15日に開催され、セ・リーグMVPにヤクルトの村上宗隆選手(21)、パ・リーグMVPにはオリックスの山本由伸投手(23)が選出された。両選手ともに今シーズンの優勝の原動力となる活躍を見せ、キャリア初の受賞となった。

 ヤクルトの村上は本塁打王、ベストナインに続いて今季3冠。プロ4年目の今季は2年連続で全試合「4番」出場を果たし、打率.278、リーグトップタイの39本塁打、同2位の112打点を記録。鈴木誠也(広島)に次ぐリーグ2位のOPS.974の好成績をマークしたほか、ムードメーカーとしてもチームを牽引し、ヤクルトを20年ぶり6度目の日本一に導いた。

 オリックスの山本は沢村賞、ベストナイン、ゴールデングラブ、最優秀防御率、最高勝率、最多勝、最多奪三振に続き8冠目。今季は26試合に登板し18勝5敗、防御率1.39、206奪三振と圧倒的なパフォーマンスをみせ、5月28日のヤクルト戦からは15連勝でシーズンを完走。球団25年ぶりとなるリーグ優勝の原動力となった。

 なお、最優秀新人賞(新人王)については、セ・リーグが広島のドラフト1位ルーキー・栗林良吏投手(25)、パ・リーグがオリックスの高卒2年目左腕・宮城大弥投手(20)が受賞。

 新人王の有力候補と見られていたヤクルトの高卒2年目右腕・奥川恭伸投手(20)、DeNAの牧秀悟選手(23)、セ・リーグ盗塁王に輝いた阪神の中野拓夢選手(25)、佐藤輝明選手(22)、伊藤将司投手(25)の5選手がセ・リーグ新人特別賞を受賞。日本ハムの伊藤大海投手(24)もパ・リーグ新人特別賞を受賞した。

【PR】プロ野球を観戦するなら「DAZN Baseball」

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

春季キャンプ、オープン戦、公式戦、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

③ DAZN初契約の場合、2024年2月29日までの契約で初月無料!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!

③ 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西