ニュース 2022.01.11. 07:29

ヤクルト・奥川恭伸が新成人の誓い「更に頑張って結果を残したい」

無断転載禁止
ヤクルト・奥川恭伸

“エース道”進むツバメの至宝


 新成人として10日の「成人の日」を迎えたヤクルト・奥川恭伸投手(20)が、2022年シーズンのさらなる飛躍を誓った。

 石川・星稜高から2019年のドラフト1位でヤクルトに入団し、2年目の昨季はチームトップタイの9勝、防御率3.26をマーク。首脳陣の徹底した登板管理もあって規定投球回には届かなかったが、CSファイナルステージでプロ初完封勝利を挙げるなど球団20年ぶりの日本一に大きく貢献し、セ・リーグの新人特別賞に輝いた。

 奥川は「成人の日を迎え、家族、そして今まで携わってくださった方に感謝したいと思います。二十歳になり節目の年でもありますので更に頑張って結果を残したいと思います」と球団を通じてコメント。

 新成人として開幕を迎える2022年は先発ローテーションの柱として、昨季を超える自身初の2ケタ10勝はもちろん、連覇がかかるチームを牽引する働きが期待される。

【PR】プロ野球を観戦するなら「DAZN Baseball」

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

春季キャンプ、オープン戦、公式戦、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

③ DAZN初契約の場合、2024年2月29日までの契約で初月無料!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!

③ 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西