ニュース 2022.01.30. 17:09

ヤクルトがサイスニードの新型コロナ陽性を発表…アメリカ出国前の検査で判明

無断転載禁止
ヤクルトのサイスニード(C) Kyodo News

今後の来日日程は未定


 ヤクルトは30日、サイスニード投手(29)が新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けたことを発表。

 現在、症状はなく、自主隔離し療養をしているという。




 アメリカに帰国中のサイスニードは出国前のPCR検査で陽性を確認。今後の来日日程は未定となっている。

 ヤクルトは2022年に入って太田賢吾選手(25)、原樹理投手(28)、内山太嗣選手(25)、高橋奎二投手(24)、中山翔太選手(25)、村上宗隆選手(21)、元山飛優選手(23)の陽性判定を発表している。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西