ニュース 2022.02.16. 16:58

広島、外野のレギュラー狙うW中村がアピール 奨成3安打、健人は豪快ソロ!

無断転載禁止
広島・中村奨成
● 広島 4 - 6 DeNA ○
<練習試合・コザしんきんスタジアム>

 外野のレギュラーを狙う広島の中村奨成捕手(22)とドラフト3位・中村健人外野手(24)が、今年の対外試合初戦でそれぞれアピールした。

 捕手登録ながら外野のレギュラーを見据える中村奨は「2番・指名打者」で先発出場。左前打で出塁した初回は捕手の牽制に刺され憤死したが、6回の第3打席はバットを折られながら中前打、8回の第4打席にも中前適時打を放ち、4打数3安打1得点を記録した。

「6番・右翼」で先発出場した中村健は7回、DeNAの育成左腕・ディアスの初球を強振。完璧に捉えた打球は今季の対外試合チーム1号となる左越えソロとなった。11日の紅白戦に続きチーム1号を放った期待の新大砲は、2回の第1打席でも左前打を放つなど2打数2安打1四球と全出塁をマーク。開幕スタメン入りを猛アピールした。

 投手陣では先発・玉村、2番手・中﨑、3番手・塹江の3投手がそれぞれ2点ずつを失ったが、開幕ローテ入りを狙う小林は6回からの3イニングを1安打無失点。今季の対外試合は黒星スタートとなったが収穫の多いゲームだった。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西