ニュース 2022.02.20. 17:58

ロッテが15安打で勝利 佐藤都2長打3打点、池田&髙部の国士館コンビ躍動

無断転載禁止
ロッテ・佐藤都志也
● ヤクルト 6 - 8 ロッテ ○
<練習試合・浦添>

 ロッテが4回までに8点を奪いヤクルトとの練習試合(特別ルール)に勝利。若手中心の打線が15安打8得点を記録した。

 実戦初登板だったヤクルト先発・奥川の立ち上がりを捕えた。初回、ドラフト2位の1番・池田、続く髙部が粘り連続四球を選ぶと、3番・岡は死球を受け無死満塁。4番・山口の遊ゴロに間に先制すると、続く安田は右犠飛と無安打で2点を先取した。さらに、ドラフト1位の6番・松川が右前打でつなぐと、二死一、二塁で7番・佐藤都は中越え3ラン。瞬く間に一挙5得点のビッグイニングとなった。

 2回も髙部の右前適時打と山口の中前適時打で2点を追加。4回は髙部の中前打が適時失策を誘い8-0とリードを広げた。

 光ったのは1・2番を組んだ国士館大コンビ。池田はラッキーな安打も含め4打数3安打で3試合連続のマルチ安打をマーク。守備面では送球エラーに捕球ミスと反省点もあったが、打席では唯一の凡打だった2回の投ゴロも懸命な進塁打で追加点につなげるなど、全5打席とも内容のあるパフォーマンスだった。池田の2学年先輩にあたる髙部も後輩の活躍に奮起。こちらも4打数3安打1打点と快音を連ねた。

 先発マスクを被ったドラ1の松川は、3回の第2打席にも鮮やかな右前打を放ち3打数2安打をマーク。新人捕手に触発されたのか、指名打者で出場した佐藤都は、初回の3ランに続き5回の第3打席にも痛烈な右越え二塁打を放った。

 投手陣では先発マウンドに上がった育成の佐藤奨が、3回無安打無失点と好投。実績のある1番・塩見を2打席連続で仕留めるなど、支配下昇格をアピールした。

【PR】千葉ロッテマリーンズを観戦するなら「DAZN Baseball」

吉井監督体制2年目を迎えるロッテ。"令和の怪物"佐々木朗希がエースとしてフル回転し、チームを悲願のリーグ制覇へ導けるか注目!

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

ペナントシリーズ、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

毎月2,300円でライブ配信・見逃し配信・ハイライトまで視聴可能!

楽天モバイルなら追加料金ゼロで
パ・リーグが楽しめる!【PR】

楽天モバイル パ・リーグSpecial

楽天モバイルに申し込み「Rakuten最強プラン」を契約すると、公式戦やオリジナル番組を追加料金0円で楽しめます。携帯キャリアを乗り換えず、「デュアルSIM」としての契約もおすすめ。パ・リーグをお得に観戦できるチャンスをお見逃しなく。

POINT

① パ・リーグ主催の公式戦・オリジナル番組が見放題!

② 見逃し配信にも対応! スマホやTVなど好きなデバイスで視聴可能!

③ キャリア乗換不要。お得で手軽な「デュアルSIM」契約もオススメ!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西

メジャーリーグ

高校・育成