ニュース 2022.02.23. 16:55

西武、足攻め絡め11安打8得点 戸川2安打3打点、牧野は全3出塁と若手躍動

無断転載禁止
西武・辻発彦監督
● ソフトバンク 0 - 8 西武 ○
<球春みやざきベースボールゲームズ>

 宮崎アイビースタジアムで行われた「球春みやざきベースボールゲームズ」は西武が快勝。開幕一軍入りを目指す若手がアピールした。

 西武は初回、5番・中村が三塁線突破の適時二塁打を放ち先制。5回は途中出場・牧野、続く6番・柘植の連続適時打で2点を追加した。8回は7番・戸川の左翼線適時二塁打で4点目を奪うと、9番・山村の右前適時打で5点目。さらに、代走で出場した三走・山田と一走・山村の間で鮮やかな重盗が決まり、足攻めで6点目を加えた。

 9回にも戸川が2点適時打を右前へ運び8-0。戸川は5打数2安打3打点、代走から途中出場した牧野は適時打を放ったあと連続四球を選び3打席連続出塁を記録した。

 投げては4投手の継投で3安打完封リレー。先発の松本は3回無安打無失点、6回から登板した本田も4イニングを3安打無失点と、開幕ローテーション入りを目指す両右腕がしっかりと結果を残した。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西