ニュース 2022.02.24. 18:00

ヤクルト・村上は出遅れ感じさせず 真中氏「全く心配ない。今年は3割」

無断転載禁止
ヤクルト 村上宗隆

解説陣は大きな期待を寄せる


 21日に放送されたフジテレビONE「プロ野球ニュース」に出演した野球解説者の真中満さんと岩本勉さんが、一軍キャンプに合流したヤクルトの村上宗隆選手(22)の状態について言及した。

 村上は新型コロナウイルスに感染した影響で、二軍で春季キャンプをスタートしていたが、19日に一軍キャンプへ合流。さっそく出遅れを感じさせない軽快な動きを見せていた。

 映像を通して村上の動きを見た真中満さんは「スタートは遅れたんですけど、見ている感じだとバッティングも守備の方もまったく心配ないという感じ」と太鼓判。

 続けて、「昨季は打率.278だったので、今年は3割を目指したい。打率が上がれば本塁打と打点も必然的に上がってくると思う。3割は打てる打者だと思います」と、2シーズンぶり2度目の打率3割超えを期待した。

 また、岩本さんは「もう“やってもらわなきゃいけない”という条件付きの選手。まだ若い選手ですけど、その責任を持ってプレーしているというのを、見ているこっちに感じさせてくれるような大きな振る舞いであってほしい。もうそれを任せてもいい選手だと思います」と、昨季のリーグMVPに対して、より一層チームを牽引する活躍を求めた。

 今季初実戦となった22日の練習試合では、第2打席に左中間席へ今季1号ホームランを放り込んだツバメの主砲。球団史上初の日本シリーズ連覇へ、頼れる4番の視界は良好だ。


☆協力:フジテレビONE『プロ野球ニュース2022』

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西