ニュース 2022.03.13. 15:55

広島、上本の3ランでサヨナラ勝ち 開幕ローテ候補の遠藤&小林は揃って好投

無断転載禁止
広島・上本崇司
2022.03.13 13:00
広島東洋カープ 3 終了 0 北海道日本ハムファイターズ
マツダスタジアム
○ 広島 3x - 0 日本ハム ●
<オープン戦・マツダスタジアム>

 広島が上本崇司内野手(31)の劇的3ランでサヨナラ勝ち。投手陣は4投手による完封リレーを見せ、開幕ローテ入りを狙う遠藤淳志投手(22)と小林樹斗投手(19)は揃ってアピールに成功した。

 先発登板した遠藤は4回3安打無失点の好投。オープン戦はこれで3試合(計8イニング)連続無失点とし、逆転でのローテ入りをアピールした。6回から3番手として登板した小林も3回1安打無失点の好投。こちらは過去2試合連続で複数失点を喫していたが、最後のチャンスで結果を残した。

 2番手で登板したドラフト1位の黒原と4番手で登板したドラフト5位の松本は、本拠地デビュー戦でそれぞれ1回無失点。4投手の継投で日本ハム打線を完封した。

 打線はこの日も8回まで拙攻が目立ったものの、0-0で迎えた9回、二死一、二塁の好機で途中出場の上本が大仕事。日本ハムの救援右腕・望月のツーシームを捉えた打球は、左越えの劇的なサヨナラ3ランとなった。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西