ニュース 2022.03.25. 15:43

DeNA・平田真吾が新型コロナ陽性 倦怠感の症状出るも現在は回復

無断転載禁止
DeNA 平田真吾

昨秋に右肘を手術しリハビリ中


 DeNAは25日、平田真吾投手が新型コロナウイルス陽性判定を受けたと発表した。

 球団の発表によると、24日に受検したPCR検査で陽性判定を受けたとのこと。倦怠感の症状が出ていたが、現在は症状も回復しているという。

 平田はHonda熊本から2013年のドラフト2位で入団した右腕。2020年シーズンにキャリアハイとなる43試合に登板し、昨季は38試合で2勝0敗3ホールド1セーブ、防御率4.10をマーク。

 昨秋に右肘のクリーニング手術を受けた影響で、今春のオープン戦では登板なく、開幕一軍メンバーからも外れていた。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西