ニュース 2022.03.26. 19:59

里崎氏、巨人の新守護神・大勢は「不安要素がひとつもなかった」

無断転載禁止
巨人のドラフト1位ルーキー・大勢
2022.03.26 14:00
読売ジャイアンツ 7 終了 5 中日ドラゴンズ
東京ドーム
○ 巨人 7 - 5 中日 ●
<2回戦・東京ドーム>

 巨人の大勢が26日の中日戦で、1イニングをパーフェクトリリーフで2セーブ目を挙げた。

 前日の開幕戦でプロ初セーブをマークした大勢は、この日は7-5の9回に登板。先頭の代打・平田良介、1番・大島洋平を連続3球三振に打ち取ると、最後は岡林勇希を153キロのストレートで中飛に仕留め、試合を締めた。

 26日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイタースペシャル 巨人-中日戦』で解説を務めた里崎智也氏は大勢の投球に「ストライク先行ができて危なげないピッチング。見ていて不安要素がひとつもなかった」と絶賛。

 「こういったピッチングができれば、安心感をもって9回に繋げていけるので、(勝ち試合の9回に)ビエイラ、デラロサに頼らなくていい布陣というところは大きいですよね」と今後に期待を寄せた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM