ニュース 2022.04.06. 22:00

ソフトバンクの開幕連勝は8でストップ 上林が起死回生打も直後に森が2失点

無断転載禁止
ソフトバンク・藤本博史監督
2022.04.06 18:00
福岡ソフトバンクホークス 1 終了 3 オリックス・バファローズ
PayPayドーム
● ソフトバンク 1 - 3 オリックス ○
<2回戦・PayPayドーム>

 開幕から続いていたソフトバンクの連勝は「8」でストップ。今季から一軍を指揮する藤本監督にとっては初黒星となった。

 先発の和田は6回途中1失点(自責点0)と力投。救援陣も2番手・藤井、3番手・板東がそれぞれイニングまたぎでゼロを並べたが、前日の同戦で左肩を痛めた柳田がベンチスタートとなった打線は8回まで無得点に封じられた。

 それでも1点を追う9回、代打・牧原の中前打などで二死一、三塁とし、代打・上林の右前適時打で同点。土壇場で試合を振り出しに戻した。

 しかし直後の延長10回表、抑えの森がピンチを招くと、代打・後藤に中越え三塁打を浴び再び勝ち越された。守護神は続く宜保にも右前適時打を許し2失点目。その裏の攻撃は3者凡退に終わり、1回2失点の森に今季初黒星(6セーブ)が記された。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西