ニュース 2022.04.07. 09:00

山崎隆造氏は広島・マクブルームをどう見てる?

無断転載禁止
広島の新外国人ライアン・マクブルーム (C)Kyodo News
 6日にニッポン放送で放送された広島-巨人戦(RCCラジオの制作)で解説を務めた山崎隆造氏が、広島の新外国人・マクブルームについて言及した。

 “左投げ右打ち”のマクブルームはここまで、打率.250、3打点の成績を残す。6日の巨人戦は1-0の4回無死走者なしの第2打席、巨人の先発・メルセデスのストレートをセンター前に運んだ。

 山崎氏はマクブルームについて「外国人らしくないというところですよね。迫力あるスイングというより、コンパクトなスイングを心掛けているタイプに見えますね」と評価した。

 さらに山崎氏は「トータル的には打ってくれそうなイメージで見ています。あのタイミングの取り方もシンプル、スイングバランスもシンプル、軌道もシンプル、日本のストライクゾーンになれればもっといい結果が出ると思います」と期待を寄せた。

(提供:Veryカープ!RCCカープナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM