ニュース 2022.04.09. 09:00

井端氏、巨人・丸は「良い働きをしている」

無断転載禁止
巨人の丸佳浩(C)Kyodo News
 8日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-ヤクルト戦』で解説を務めた井端弘和氏が、巨人の丸佳浩について言及した。

 丸は昨季二軍落ちを経験するなど、打率.265、23本塁打、55打点の成績に終わったが、今季は開幕から好調を維持。ここまで打率.304、2本塁打、7打点をマークする。

 井端氏は丸について「ここ何試合かというところでは打てていませんが、良い働きをしていますよね」と評価。

 また、巨人打線について、丸が6番に座ることで井端氏は「(ポランコから)繋がれば得点は倍増します。1番の吉川選手が3割近く打っていますので、昨年よりかは厚みが出たなと思いますね」と話していた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM