ニュース 2022.04.12. 21:30

ソフトバンク、今季初の連敗…打線振るわず30イニング連続無得点、森2敗目

無断転載禁止
ソフトバンク・藤本博史監督
2022.04.12 18:00
福岡ソフトバンクホークス 0 終了 3 千葉ロッテマリーンズ
長崎
● ソフトバンク 0 - 3 ロッテ ○
<4回戦・長崎>

 ソフトバンクは2試合連続の完封負けで30イニング連続無得点。この日も打線が振るわず今季初の連敗を喫した。

 柳田、栗原、三森を欠く打線はこの日も不発。ロッテ先発・ロメロに7回まで散発3安打に封じられた。3点を追う9回は代打・上林の右前打などで無死一、三塁の好機を作ったが、3番・牧原、4番・グラシアル、5番・中村晃が立て続けに凡退。1点も返すことができなかった。

 これで延長12回、0-0の引き分けに終わった9日の西武戦、0-6で敗れた10日の西武戦に続き3試合連続の無得点。ゼロ行進は30イニングに伸びた。

 プロ初登板初先発となった19歳右腕・田上は、6回途中2安打無失点と好投したが初勝利はお預け。0-0の9回を託された守護神・森は、一塁手・松田の失策絡みで一気に3点を失い(自責点0)、今季2敗目を喫した。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西