ニュース 2022.04.17. 12:11

DeNA・石田健大が新型コロナ陽性…伊藤裕季也が濃厚接触疑いのため自主隔離へ

無断転載禁止
DeNA・石田健大

今季は2先発で防御率2.08


 DeNAは17日、所属する石田健大選手(29)が新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けたことを発表。

 16日に行ったスクリーニング検査によるPCR検査で陽性が発覚。現在のところ症状は出ていないという。




 コロナ禍により、先週7日の阪神戦と8日からの中日3連戦が中止となったDeNA。12日の巨人戦から試合を行ってきたが、ここに来てまた一人コロナによる離脱者が出てしまった。

 なお、今回の検査で石田健大のほかにチームスタッフ1名も陽性が発覚。加えて伊藤裕季也選手(25)に濃厚接触者の疑いがあるため、自首隔離の措置を取っていると発表した。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西