ニュース 2022.04.28. 17:46

ヤクルト・サンタナが左膝クリーニング手術 来日時期は未定…米でリハビリ開始へ

無断転載禁止
ヤクルトのドミンゴ・サンタナ

頼れる助っ人…手術してた


 ヤクルトは28日、ドミンゴ・サンタナ選手がアメリカのフロリダ州で「左半月板のクリーニング手術」を受けたと発表した。

 来日2年目のサンタナは開幕から10試合に出場して打率.343、4本塁打、10打点、OPS1.080の好成績をマーク。不動の5番打者としてチームを牽引していたが、6日・中日戦(神宮)で途中交代したのを最後に欠場。下半身のコンディション不良で戦線離脱し、再検査の為、一時帰国していた。

 サンタナ本人は27日に自身のTwitterを通じて「すべてがうまくいきましたあなたのサポートに感謝します(原文ママ)」と手術の成功を報告。

 今後は、現地でリハビリを行い、初期段階のリハビリが終了した時点で、日本でのリハビリ継続について協議検討を行うという。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西