ニュース 2022.05.11. 15:21

オリックス・能見と齋藤が新型コロナ陽性 スタッフも含め新たに3名が隔離

無断転載禁止
オリックス 能見篤史

相次ぐ陽性判定


 オリックスは11日、能見篤史投手兼任コーチと齋藤綱記投手、スタッフ1名の計3名が新型コロナウイルス陽性判定を受けたと発表した。

 球団の発表によると、10日に実施したスクリーニングPCR検査にて上記3名の陽性が判明。いずれも現在は無症状で、隔離療養しているという。

 能見は今季ここまで一軍登板なく、齋藤は5試合に登板して0勝0敗、防御率6.75の成績。

 オリックスでは8日に実施した検査で安達了一選手、大下誠一郎選手、吉田正尚選手、スタッフ1名が陽性判定を受けたばかりだった。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西