ニュース 2022.05.11. 20:53

大矢氏、中日・岡野の投球に「変化球が低く集まるのが良い」

無断転載禁止
中日・岡野祐一郎
2022.05.11 18:00
東京ヤクルトスワローズ 0 終了 2 中日ドラゴンズ
神宮
● ヤクルト 0 - 2 中日 ○
<7回戦・神宮>

 11日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター ヤクルト-中日戦』で解説を務めた大矢明彦氏が、中日の先発・岡野祐一郎について言及した。

 岡野は3回までヤクルト打線をノーヒットに抑える。大矢氏は「そんなにすごいなということはないんだけど、変化球が低く集まるというところが今日は良いですよね」とコメント。

 1-0の4回一死走者なしの場面で、4番・村上宗隆に変化球で簡単に追い込むと、2ボール2ストライクから5球目のインコース144キロストレートで見逃し三振。この投球に大矢氏は「変化球、変化球と頭にあったので、インサイドよりのまっすぐを空振りしましたよね。低めにボールを集めるというのは、よりストレートを速く感じさせましたよね」と解説した。

 岡野は5回もヤクルト打線を無安打に抑えていたが、6回二死三塁で回ってきた打席で溝脇隼人に代打が送られ、5回無安打での降板となった。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM