ニュース 2022.05.12. 08:00

大矢氏、中日の追加点に「しぶとい1点の取り方」

無断転載禁止
中日 立浪和義監督
2022.05.11 18:00
東京ヤクルトスワローズ 0 終了 2 中日ドラゴンズ
神宮
● ヤクルト 0 - 2 中日 ○
<7回戦・神宮>

 11日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター ヤクルト-中日戦』で解説を務めた大矢明彦氏は、中日の9回の追加点について言及した。

 2回にA.マルティネスの本塁打で先制した後、チャンスを作りながらもなかなか追加点を奪えていなかったが、9回一死走者なしから連打で一、三塁とすると、伊藤康祐の高い二塁ゴロの間に三塁走者が生還し追加点を挙げた。

 大矢氏はこの得点に「バッターが随分上から叩きましたよね。バウンドが高く跳ねていった。あの守備位置ではダブルプレーは無理だなと。中日はしぶとい1点の取り方でしたね」と評価した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM