ニュース 2022.05.17. 06:29

3・4月の『DAZN月間バッテリー賞』決定 阪神・青柳-梅野とロッテ・佐々木朗-松川が受賞

無断転載禁止
20歳と18歳で完全試合を達成 (C) Kyodo News

侍バッテリーと若き完全試合バッテリー


 株式会社スポーツニッポン新聞社とスポーツ動画配信サービスのDAZNは16日、『2022プロ野球最優秀バッテリー賞 powered by DAZN』の3・4月度月間賞を発表。

 DAZNの公式Twitterで実施したファン投票の結果、セ・リーグからは阪神・青柳晃洋投手(28)と梅野隆太郎捕手(30)、パ・リーグからはロッテ・佐々木朗希投手(20)と松川虎生捕手(18)のバッテリーが選出された。






選手のコメント(セ・リーグ)


▼ 青柳晃洋

コロナで出遅れた中、こうやって選んで貰えて嬉しいです。

復帰してからは梅野さんと2人ですごくいい投球ができているので、これからも2人で成長していく姿を皆さんに届けられたらいいなと思います。

毎月選ばれるぐらい頑張りたいと思います。


▼ 梅野隆太郎

チームが苦しい中で青柳が帰ってきてくれて、あの最初の1勝はすごく大きな1勝だったと思うし、その力になれたのは嬉しいです。

今季最初の月にこういう賞をいただいて光栄ですし、これからも青柳と一緒に続けていけるように頑張りたいと思います。


選手のコメント(パ・リーグ)


▼ 佐々木朗希

このような賞に選んでいただき光栄です。

こういった結果が残せているのは松川の力が大きかったと思いますし、これからも続けて選ばれるような投球ができるように頑張っていきたいと思います。

ありがとうございました。


▼ 松川虎生

選出いただきありがとうございます。

この賞は朗希さんのおかげでいただけたと思っていますし、これからもチームの為に自分になにができるかということを考えながら、日々頑張っていきたいと思っています。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西