ニュース 2022.05.18. 21:47

ロッテ・マーティンの一発でサヨナラ勝ち 9回までわずか2安打も一振りで決着

無断転載禁止
ロッテ マーティン
2022.05.18 18:00
千葉ロッテマリーンズ 1 終了 0 東北楽天ゴールデンイーグルス
ZOZOマリン
○ ロッテ 1x - 0 楽天 ●
<10回戦・ZOZOマリン>

 ロッテはレオネス・マーティンが延長10回にサヨナラ本塁打を放ち2連勝。首位楽天を相手にカード勝ち越しを決めた。

 ロッテは今季未勝利の先発・小島和哉が7回まで4安打無失点と好投。打線の援護なく開幕から7試合勝利なしとなってしまったが、後を受けたリリーフ陣も粘りの無失点リレー。8回からゲレーロ、益田直也、東條大樹が完封リレーで繋いだ。

 すると両軍スコアレスで迎えた延長10回裏、イニング先頭の5番・マーティンが相手6番手・酒居知史の甘く入ったストレートを強振し、右翼ポール際へ特大の2号決勝弾。楽天投手陣の前に、チーム全体で9回まで散発2安打と苦しんでいたが、最後は一振りで白星を手繰り寄せた。

 試合後のヒーローインタビューに応じたマーティンは、「何も考えていなかった。ただ打つことだけに集中していました。本当に良い当たりが出来て良かったです。興奮しています」と決勝打を振り返った。

 一時は打撃不振で登録抹消されるなど、今季はここまで打撃の状態が上がらず苦しんでいるが、「苦しいスタートでしたけど、毎日一生懸命やることはやってきましたし、まだ取り返す時間は残っているので、シーズン最後の最後までチームのために頑張っていきます」と巻き返しを誓った。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西