ニュース 2022.05.20. 10:00

山﨑武司氏がみたここまでの首位・楽天

無断転載禁止
パ・リーグ首位を快走する楽天 (C) Kyodo News
 19日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-広島戦』で解説を務めた山﨑武司氏が、首位を走る古巣・楽天について言及した。

 同試合中に実況の山内宏明アナウンサーがロッテ-楽天の途中経過を伝えると、山﨑氏に「今年の楽天をどう見ていますか?」と質問。

 山﨑氏は「1点差をモノにして大型連勝しましたけど、打線がもう少し機能してくれれば」と話し、「投手陣は非常に良いのですが、涌井が離脱して、中継ぎ陣もめちゃくちゃ頑張っていたんですけど、この辺を整備かければ十分優勝争いができると思います」と語った。

 楽天は4月終了時点で16勝6敗1分と首位を走り、4月26日の楽天戦から5月10日のロッテ戦にかけて引き分けを挟んで11連勝。5月11日のロッテ戦から4連敗ということもあったが、現在は首位を走っている。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM