ニュース 2022.06.15. 19:00

真中氏、2位・巨人に「この7ゲームは…」

無断転載禁止
巨人・原監督 (C) Kyodo News
 15日に放送された『ショウアップナイタープレイボール』で電話出演した真中満氏が、2位・巨人について言及した。

 巨人は現在首位・ヤクルトに7ゲーム差の2位。リーグ優勝に向けて、なんとか食らいついていきたい状況だ。

 真中氏は巨人について「通常7ゲームってまだまだって感じがするんですけど、今(巨人の)チーム状態がよくない。この7ゲームは通常の7ゲームより結構キツイと思ってみているんですよね」と指摘。

 「特に先発陣を含めた投手陣ですよね。打線はいろんな選手がいるので層が厚いですから、なんとかカバーできるのかなという部分があるんですけど、一番苦しいのは投手力ですよ」と、ヤクルトを追いかけるためにも、投手陣の再整備が必要であると考えているようだ。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM