ニュース 2022.06.21. 10:00

復調気配の中日・京田 真中氏「2割5、6分は最低打って」

無断転載禁止
中日・京田陽太 (C) Kyodo News
 19日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイタースペシャル 中日-巨人戦』で解説を務めた真中満氏は、中日の京田陽太について言及した。

 京田は今季、開幕から極度の不振で苦しみ、5月5日に一軍登録抹消。6月17日に再昇格を果たすと、17日の巨人戦で1安打、18日の試合ではマルチ安打、19日の試合でもライトへ二塁打を放つなど、3試合連続安打をマークと復調気配。

 真中氏は日大の後輩にあたる京田について「ショートという大変なポジションを守りますけど、アベレージが若干低いので、もう少しあげていけるといいんですけど。ショートですから、イメージ的には2割5、6分は最低打って欲しいかな」とエールをおくった。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM