ニュース 2022.07.01. 21:13

DeNA今季2度目の4連勝でヤクルトにM点灯許さず ソト7号2ラン&決勝適時打

無断転載禁止
DeNAのネフタリ・ソト
○ ヤクルト 4 - 6 DeNA ●
<10回戦・神宮>

 DeNAは今季2度目の4連勝で残る借金は5つ。首位・ヤクルトのマジック点灯はお預けとなった。

 DeNAは初回、3番・佐野が10号ソロを右翼席は運び先制。2回は6番・ソトが7号ソロを右中間席へ運び3-0とした。同点に追いつかれた4回は、ソトの左前適時打で再びリード。その後も2番・大田の中前適時打などで2点を加えた。

 自身2連敗中の先発・今永は、この日も5回までに4失点。それでも打線の援護を受け、7回途中8安打4失点で4勝目(2敗)を挙げた。

 1点リードの8回は連投中のエスコバーや伊勢ではなく、クリスキーがピンチを招きながらも無失点。2点リードの9回を締めた山﨑は16セーブ目(0勝2敗)を記録した。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西