ニュース 2022.07.03. 09:00

三冠王に期待がかかるヤクルト・村上 大矢氏「神がかっている」

無断転載禁止
ヤクルト・村上宗隆 (C)Kyodo News
 2日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター ヤクルト-DeNA戦』で解説を務めた大矢明彦氏が、ヤクルトの村上宗隆について言及した。

 村上は今季ここまで29本塁打、78打点はリーグトップの成績で、打率もリーグ5位(.312)につけるなど、三冠王にも期待がかかる。大矢氏は「成長どころの騒ぎじゃない。神がかっていますね」と称賛。

 村上はこの日の第1打席では、DeNAの先発・濵口遥大が3ボール1ストライクから投じた5球目のストレートをショート頭上に弾き返す鋭い当たりの安打。大矢氏は「文句のつけようがないですよね。アウトコース寄りのまっすぐですけど、タイミングもドンピシャだし、バッターボックスのなかでの集中力がすごいですね。ボールはしっかりに見逃すし、いい球がくるまで待とうという気構えもありますね。なかなか崩せないですね」と絶賛した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM