ニュース 2022.07.09. 21:36

日ハム・伊藤が8回・135球の熱投で7勝目!岸川氏「勝ちたいという気持ちが出ていました」

無断転載禁止
日本ハム・伊藤大海
2022.07.09 18:00
福岡ソフトバンクホークス 2 終了 7 北海道日本ハムファイターズ
PayPayドーム
● ソフトバンク 2 - 7 日本ハム ○
<14回戦・PayPayドーム>

 日本ハムの伊藤大海が8回・135球、5被安打、8奪三振、2失点の熱投で今季7勝目を挙げた。

 伊藤は初回に柳田悠岐に2点適時打を浴びたが、2回以降は粘りの投球でスコアボードに0を並べていく。伊藤は7回終了時点で121球を投げていたが、4-2の8回も続投。先頭の周東佑京を遊ゴロ、牧原大成を三飛で二死とすると、最後は柳田悠岐を133キロのスライダーで空振り三振に抑えた。

 RKBラジオ制作でニッポン放送でも放送された『ソフトバンク-日本ハム戦』で解説を務めた岸川勝也氏が、伊藤について「最後は見ていてアップ、アップでしたけど、よく投げましたよ。なんとか勝ちたいという気持ちが出ていましたね」と評価した。

(提供=RKBエキサイトホークス)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM