ニュース 2022.07.14. 11:20

筒香嘉智、3の0で2戦連続無安打 パイレーツはサヨナラ負けで連勝ストップ

無断転載禁止
4回の第2打席、高め直球を打つも左飛に倒れたパイレーツ・筒香
○ マーリンズ 5x - 4 パイレーツ ●
<現地時間7月13日 ローンデポ・パーク>

 パイレーツの筒香嘉智内野手(30)が13日(日本時間14日)、敵地でのマーリンズ戦に「4番・一塁」で先発出場したが、3打数無安打に倒れ2戦連続無安打となった。

 マリーンズの先発右腕・ロペスに対し、イニング先頭だった2回の第1打席は空振り三振。カウント2-2後の低めに沈むチェンジアップにバットが空を切った。二死無走者だった4回の第2打席は左飛。3球目の高め直球を振り抜いたが、左翼後方を襲った飛球は左翼手にランニングキャッチされた。

 一死無走者だった7回の第3打席は、元日本ハム右腕・バースの4球目スライダーを引っかけ一ゴロ。7回裏の守備から交代となり、3打数無安打1三振で2試合連続の無安打。打率は.181、OPSは.527にダウンした。

 パイレーツは同点で迎えた延長10回表に2点を勝ち越すも、その裏に4番手のベッドナーが3失点。最後は暴投でサヨナラ負けとなる三塁走者の生還を許し、チームの連勝は「4」でストップした。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西