ニュース 2022.07.14. 21:32

ロッテ、好機逃し続け連敗&再び借金1…零敗の前夜に続き無死満塁でまた0点

無断転載禁止
ロッテ・井口監督 (C)Kyodo News
2022.07.14 18:00
埼玉西武ライオンズ 2 終了 1 千葉ロッテマリーンズ
ベルーナドーム
○ 西武 2 - 1 ロッテ ●
<13回戦・ベルーナドーム>

 ロッテは終盤のビッグチャンスを逃し続け2連敗。2カード連続の負け越しで再び借金1となった。

 この日も好機での一本が出なかった。1点を追う6回は二死からの連打で二、三塁としたが、6番・角中が見逃し三振。7回は死球と敵失で無死二、三塁としたが、代打・レアードが三ゴロに倒れたあと、1番・荻野は空振り三振。続く髙部の打席でワンバウンドした投球を見て三走・岡が本塁へ突っ込んだが、西武バッテリーの冷静な対処に阻まれ本塁タッチアウトとなった。

 8回は連打と四球で無死満塁としたが、2安打を放っていた5番・井上が5-2-3と転送される痛恨の併殺打。続く角中は空振り三振に倒れた。ロッテ打線は完封負けを喫した前夜も3回に無死満塁の好機で無得点。2夜連続で絶好機を逃した。

 中5日で先発した二木は5回途中5安打2失点で2敗目(2勝)。救援陣は粘り強くゼロ並べたが、投手陣の踏ん張りに打線が応えられなかった。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西