ニュース 2022.07.18. 15:12

ソフトバンクのレイが新型コロナ陽性…「特例2022」で登録抹消に

無断転載禁止
ソフトバンクのコリン・レイ (C) Kyodo News

今季14試合に登板して4勝


 ソフトバンクは18日、コリン・レイ投手(32)が新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けたことを発表。

 本人に症状はないものの、現在は自主隔離の措置を取り、「特例2022」を適用して登録抹消となった。




 レイは17日のスクリーニング検査で陽性疑いの判定を受け、その後に実施したPCR検査で陽性が発覚した。

 今季は14試合に登板し、うち10試合が先発登板。4勝3敗で防御率3.26という成績を残している。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西