ニュース 2022.07.22. 12:48

日本ハム・野村ら新たに3人が新型コロナ陽性 この一週間の陽性者は合計24人に

無断転載禁止
日本ハム・野村佑希 (C) Kyodo News

4番・野村は症状あり感染判明


 日本ハムは22日、新たに加藤武治投手コーチとレナート・ヌニエス選手、野村佑希選手の3人が新型コロナウイルス陽性判定を受けたと発表した。

 球団の発表によると、21日に一軍を対象に実施したPCR検査で、上記3人の陽性が判明。加藤コーチとヌニエスは無症状だが、野村は発熱の症状があるという。

 日本ハムでは7月16日以降にBIGBOSS、加藤貴之投手、宇佐見真吾選手ら新型コロナウイルス陽性者が続出。この日陽性となった3人を含め、この一週間だけで選手12人、監督・コーチ8人、スタッフ4人の計24人がコロナ関連で離脱している。


日本ハムの新型コロナウイルス陽性者


▼ 7月16日
加藤貴之

▼ 7月17日
島崎毅コーチ
石川直也
杉谷拳士

▼ 7月18日
新庄剛志監督(BIGBOSS)
林 孝哉コーチ
武田 勝コーチ
金子 誠コーチ
紺田敏正コーチ
福田 俊
ブライアン・ロドリゲス
宇佐見真吾
谷内亮太
スタッフ2名

▼ 7月20日
山田勝彦コーチ
池田隆英
上川畑大悟
アリスメンディ・アルカンタラ
スタッフ1名

▼ 7月21日
スタッフ1名

▼ 7月22日
加藤武治コーチ
レナート・ヌニエス
野村佑希
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西