ニュース 2022.07.27. 21:20

広島ではショートを守る小園がセカンドで好守 田尾氏「菊池が守っているような感じ」

無断転載禁止
5回全パ1死、小深田のゴロを一塁へジャンピングスローしてアウトにする全セの二塁手小園(C)Kyodo News
2022.07.27 18:30
オールセントラル 1 終了 2 オールパシフィック
松山
● 全セ 1 - 2 全パ ○
<第2戦・松山>

 広島の小園海斗が、セカンドで好守備を見せた。

 広島ではショートを守る小園だが、オールスター第2戦では『9番・セカンド』で先発出場。0-0の2回無死一、二塁から髙部瑛斗(ロッテ)が放ったセカンドへのゴロに小園がうまくバウンドを合わせて捕球し、素早く二塁へ送球しアウトにした。

 27日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター プロ野球オールスターゲーム第2戦』で解説を務めた田尾安志氏は「小園うまかったですね。ナイスプレーでしたよ。菊池が守っているような感じでしたね。今のはうまいです」と絶賛した。

 さらに1-1の5回一死走者なしで小深田大翔(楽天)が放ったセンターへ抜けそうな当たりをキャッチし、一塁へそのままジャンピングスローでアウトにした。

 田尾氏は「小園はセカンドうまいですね。これは素晴らしいですよね。どっちでも大丈夫だというのを見せてくれましたよね。これから菊池がまあまあの年齢になりましたから、休養をとりながらということを考えたら小園のセカンドもいけるかもしれないですね」と太鼓判を押した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM