ニュース 2022.07.28. 09:00

日ハム・伊藤大海の“超スローボール”に田尾氏「インパクトがありました」

無断転載禁止
超遅球でファンを沸かせた日本ハム・伊藤大海 (C) Kyodo News
2022.07.27 18:30
オールセントラル 1 終了 2 オールパシフィック
松山
● 全セ 1 - 2 全パ ○
<第2戦・松山>

 日本ハムの伊藤大海が、マイナビオールスターゲーム2022 第2戦でシーズン中にも時折投げる“超スローボール”で、松山のプロ野球ファンを沸かせた。

 2-1の8回にマウンドにあがった伊藤は、先頭の坂倉将吾(広島)にいきなりスローボールを投じ右飛に打ち取る。続く佐藤輝明(阪神)に対しては一転してオールストレートで見逃し三振。二死走者なしとなり、ビシエド(中日)の初球に再び超スローボールでストライク。

 27日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター プロ野球オールスターゲーム第2戦』で解説を務めた田尾安志氏は「ストライクですよ、このストライクはスゴイですね」と驚いた様子。続く2球目は超スローボールが外角に外れたが、最後も超スローボールで左飛に打ち取った。

 田尾氏は「思い出に残りますね。インパクトがありました」と振り返った。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM