ニュース 2022.07.31. 09:00

阪神・湯浅、1回3Kの完璧救援 藪氏「自信を持って投げていますね」

無断転載禁止
阪神・湯浅京己 (C) Kyodo News
2022.07.30 18:00
阪神タイガース 7 終了 3 東京ヤクルトスワローズ
甲子園
○ 阪神 7 - 3 ヤクルト ●
<15回戦・甲子園>

 阪神の湯浅京己が、1回3奪三振の好リリーフを見せた。

 7-3の8回にマウンドにあがった湯浅は先頭の代打・西田明央をストレート2球で追い込むと、最後は141キロのフォークで空振り三振。MBSラジオ制作でニッポン放送でも放送された『阪神-ヤクルト戦』で解説を務めた藪恵壹氏は、「最後はフォークですね。自信を持って投げていますからね。配球的には見え見えの配球なんですけど、それでも振ってしまう」と評価した。

 続く山田哲人は高めの153キロのストレートで空振り三振。藪氏は「まだまだカウントにも余裕があったし、思いっきり投げられる場面、勝負するには良いカウントでしたね」と振り返った。

 最後は村上宗隆をフォークを空振り三振で、2番から始まる打順を三者三振に仕留めた。

(提供=MBSベースボールパーク)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM