ニュース 2022.08.01. 22:28

プロアマ記念試合はU-23 NPB選抜が勝利 先発・根尾が最速153キロで1回無失点

無断転載禁止
U-23 NPB選抜・根尾昂(中日) (C) Kyodo News

野球伝来150年 プロアマ記念試合

○ U-23 NPB選抜 8 - 6 大学・社会人選抜 ●
<神宮>

 「野球伝来150年 プロアマ記念試合」のが1日に神宮で行われ、U-23 NPB選抜が大学・社会人選抜に8-6で勝利した。

 U-23 NPB選抜は初回、一死三塁から中村奨成(広島)の遊ゴロで三走の藤原恭大(ロッテ)が生還し先制。2回は3連打で無死満塁とすると、長谷川信哉(西武)と阪口樂(日本ハム)の連続犠飛で2点を追加した。



 さらに3回には、二死一・三塁から黒川史陽(楽天)の2点適時打でリードを広げる。6回には無死二塁から赤羽由紘(ヤクルト)の2ラン、7回は正木智也(ソフトバンク)の適時打でダメ押し点を奪うなど、13安打・8得点を記録。

 投げては先発を託された根尾昂(中日)が快投。最速153キロの力強い直球で1三振を奪うなど、三者凡退で無失点スタート。その後は1回ずつの継投で大学・社会人選抜を7回まで1点に抑えたが、8番手の鈴木裕太(ヤクルト)が、被安打5・2四球の乱調で5失点。

 2点差に追い上げられたが、最後は中川虎大(DeNA)が締めて試合終了。8-6でU-23 NPB選抜が勝利した。



 大学・社会人選抜は、先発したドラフト候補の青山美夏人(亜細亜大)が2回3失点。“二刀流”としても注目を浴びる矢澤宏太(日本体育大)は、最速151キロをマークし1回を2奪三振で1失点。打っては8回に一死二・三塁からライトに2点適時打を放つなど存在感を示した。

 また、打者では注目スラッガーの蛭間拓哉(早稲田大)が4打数2安打・1打点。中山遥斗(三菱重工East)は5打数3安打とプロ相手に結果を残し、こちらもアピールに成功した。

【PR】プロ野球を観戦するなら「DAZN Baseball」

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

春季キャンプ、オープン戦、公式戦、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

③ DAZN初契約の場合、2024年2月29日までの契約で初月無料!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!

③ 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西