ニュース 2022.08.03. 16:52

夏の甲子園・全49校の初戦の組み合わせが決定!大阪桐蔭は大会5日目に旭川大と対戦

無断転載禁止
センバツで4年ぶり4度目の優勝を果たした大阪桐蔭 (C) Kyodo News

選手宣誓は横浜の玉城主将


 今月6日に開幕する『第104回全国高等学校野球選手権大会』の組み合わせ抽選会が3日に行われ、各校初戦の対戦カードが決定した。

 大会初日の第1試合に組まれた開幕カードは、33年ぶり2度目の出場となる日大三島(静岡)と、37年ぶり2度目となる出場の国学院栃木(栃木)の組み合わせ。

 開会式の選手宣誓は大会4日目の第1試合に登場する横浜(神奈川)の玉城陽希主将に決まった。

 昨秋の神宮大会、今春のセンバツに続き3冠を目指す大阪桐蔭(大阪)は、大会5日目の第1試合で旭川大(北北海道)と激突。

 前年覇者の智弁和歌山(和歌山)は、大トリの大会8日目第3試合に登場し、日大三島-国学院栃木の勝者と対戦する。

 今年の夏の甲子園は8月6日(土)に開幕。3日の休養日を含む17日間で全国の頂点を決する。


第103回全国高等学校野球選手権大会・組み合わせ


▼ 第1日・8月6日(土)
第1試合:日大三島(静岡)- 国学院栃木(栃木)
第2試合:明豊(大分)- 樹徳(群馬)
第3試合:京都国際(京都)- 一関学院(岩手)

▼ 第2日・8月7日(日)
第1試合:八戸学院光星(青森)-創志学園(岡山)
第2試合:愛工大名電(愛知)- 星稜(石川)
第3試合:鶴岡東(山形)- 盈進(広島)
第4試合:近江(滋賀)- 鳴門(徳島)

▼ 第3日・8月8日(月)
第1試合:海星(長崎)- 日本文理(新潟)
第2試合:天理(奈良)- 山梨学院(山梨)
第3試合:敦賀気比(福井)- 高岡商(富山)
第4試合:興南(沖縄)- 市船橋(千葉)

▼ 第4日・8月9日(火)
第1試合:三重(三重)- 横浜(神奈川)
第2試合:日大三(西東京)- 聖光学院(福島)
第3試合:二松学舎大付(東京)- 札幌大谷(南北海道)
第4試合:県岐阜商(岐阜)- 社(兵庫)

▼ 第5日・8月10日(水)
第1試合:大阪桐蔭(大阪)- 旭川大(北北海道)
第2試合:聖望学園(埼玉)- 能代松陽(秋田)
第3試合:鹿児島実(鹿児島)- 明秀日立(茨城)

▼ 第6日・8月11日(木)
第1試合:仙台育英(宮城)- 鳥取商(鳥取)
第2試合:高松商(香川)- 佐久長聖(長野)
第3試合:明徳義塾(高知)- 九州国際大付(福岡)
第4試合:下関国際(山口)- 富島(宮崎)

▼ 第7日・8月12日(金)
第1試合:第1日第2試合の勝者 - 第1日第3試合の勝者
第2試合:第2日第1試合の勝者 - 第2日第2試合の勝者
第3試合:第2日第3試合の勝者 - 第2日第4試合の勝者
第4試合:第3日第1試合の勝者 - 第3日第2試合の勝者

▼ 第8日・8月13日(土)
第1試合:有田工(佐賀)- 浜田(島根)
第2試合:九州学院(熊本)- 帝京五(愛媛)
第3試合:智弁和歌山(和歌山)- 第1日第1試合の勝者
第4試合:第3日第3試合の勝者 - 第3日第4試合の勝者
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西