ニュース 2022.08.17. 08:00

里崎氏、巨人・菅野が桑原に適時二塁打を打たれた場面に…

無断転載禁止
巨人の菅野智之(C)Kyodo News
2022.08.16 18:00
横浜DeNAベイスターズ 3 終了 1 読売ジャイアンツ
横浜
○ DeNA 3 - 1 巨人 ●
<14回戦・横浜>

 16日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター DeNA-巨人戦』で解説を務めた里崎智也氏が、巨人の先発・菅野智之が5回にDeNA・桑原将志に適時二塁打を打たれた場面について語った。

 菅野は1-1の5回にこの回先頭のソトに勝ち越しソロを浴びる。その後、二死二塁で1番・桑原将志に対し3ボールから2球連続スライダーでストライクを取り、3ボール2ストライクとしたが、6球目のスライダーを弾き返され二塁打を許し失点した。

 里崎氏は「その前のスライダーが素晴らしいということもあって、続けてスライダーをいきましたけど、それが真ん中に入った。桑原は見逃さず打った瞬間、レフトオーバーでしたね。3ボールになった時点で、次のバッターを考えながらでもよかったんじゃないかなと思いました」と自身の見解を述べた。

 「(カウント)3ボール2ストライクになったので、たぶんバッテリーも欲が出てきたというところで、最後甘めに入って見逃さずというところですね」と振り返った。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM