ニュース 2022.08.19. 21:35

DeNA勢い止まらず本拠地15連勝 ヤクルト敗れ首位と5ゲーム差

無断転載禁止
DeNA・三浦大輔監督[写真=萩原孝弘]
2022.08.19 18:00
横浜DeNAベイスターズ 8 終了 3 広島東洋カープ
横浜
○ DeNA 8 - 3 広島 ●
<18回戦・横浜>

 DeNAが本拠地での連勝記録を球団新記録の「15」に更新。他球場ではヤクルトが中日にサヨナラ負けを喫したため、首位と5ゲーム差に接近した。

 DeNAは2回に4番・牧秀悟の1カ月ぶり18号ソロで幸先よく先制。4回に逆転を許すも、直後の裏の攻撃で相手先発・玉村昇悟から二死満塁のチャンスを作り、8番・嶺井博希が左中間へ走者一掃の3点適時二塁打を放って逆転に成功した。

 6回にも1点差と詰め寄られたが、裏の攻撃で宮﨑敏郎が左翼席へ7号ソロを放り込み、再びリード拡大。5-3で迎えた8回にはネフタリ・ソトがダメ押しの13号3ランで勝利を決定づけた。

 投げては先発の大貫晋一が6回途中9安打3失点と粘りの投球でゲームメイク。6回一死一・二塁で火消しを託された2番手・平田真吾が最少失点で切り抜け、7回以降は伊勢大夢、エドウィン・エスコバーが無失点リリーフ。5点差となった最終回はクローザーの山﨑康晃を温存し、入江大生が締めくくった。

 先発の大貫はチームメートのサポートにも助けられ、自己最多に並ぶ2年ぶりの2ケタ10勝(4敗)に到達。チームは月間12勝2敗と勢いが止まらず、貯金を今季最多の「7」に増やした。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西