ニュース 2022.08.20. 18:05

阪神・藤浪、待望の今季初勝利 7回6安打1失点&無四球「上手く投げられた」

無断転載禁止
7回1失点で今季初勝利を挙げた阪神・藤浪 (C)Kyodo News
2022.08.20 14:00
読売ジャイアンツ 1 終了 5 阪神タイガース
東京ドーム
● 巨人 1 - 5 阪神 ○
<20回戦・東京ドーム>

 阪神は8連敗のあと3連勝。2年連続で巨人戦のシーズン勝ち越しを決め、残る借金は「2」となった。

 藤浪がようやく今季初勝利(2敗)を手にした。右腕は立ち上がりから力強い直球を軸に巨人打線を圧倒。2回は一死一、二塁、4回は無死二塁のピンチを無失点で凌ぎ5回までゼロを並べた。5点リードの6回にソロ本塁打を浴びたが、7回108球、6安打1失点、5奪三振無四球の快投。一軍での白星は2021年6月13日の楽天戦以来、先発白星は同4月16日のヤクルト戦以来、491日ぶりとなった。

 この日は打線もしっかり援護。2回、女房役の8番・梅野が先制適時打を右前へ運ぶと、3回は4番・佐藤輝が18号2ランをバックスクリーン左へ運び3-0とリードを広げた。4回は二死から、1番・中野の三塁への適時内野安打、続く島田もバントでの三塁適時内野安打をマークし2点を追加。大技小技を織り交ぜ4回までに5点を奪った。

 ヒーローインタビューに応じた藤浪は「率直に勝ててよかったですし、野手に点を取ってもらって楽に投げさせてもらった。なかなか(今季初勝利が)付かなかったので、1つ付いてよかったです」と安堵の表情。「昨日、西(勇輝)さんがピシャっと抑えてくれたので、チームも良い流れでしたし、そのまま勢いに乗って、あまり深く考えずに投げようと思ってました」と振り返った。

「調子自体は良くなかったが、何とか粘って、梅野さんのリードにも助けられながら上手く投げられたと思います」と、攻守で初勝利をアシストしてくれた女房役にも感謝。2年連続で巨人戦のシーズン勝ち越しが決まったことを伝え聞くと、「ジャイアンツ戦に勝てばタイガースファンは喜んでくれますし、もっともっと自分自身、しっかり勝てるように頑張りたいと思います」と話し、三塁側の虎党から大きな拍手を受けた。

【PR】阪神タイガースを観戦するなら「DAZN Baseball」

球団史上初のリーグ連覇を狙う阪神。近本光司ら充実の野手陣と、期待の左腕、門別啓人や新加入のゲラなど投手陣にも戦力に厚みが加わり死角はない。

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

ペナントシリーズ、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

毎月2,300円でライブ配信・見逃し配信・ハイライトまで視聴可能!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額4,200円(税込)のところ、本プランなら月額3,480円(税込)だからとってもお得です。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

② DAZNだけの契約と比較しても月額720円(税込)お得に楽しめる!

③ 新規入会月から最大3カ月間、「DMMポイント」を550ポイント付与!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西

メジャーリーグ

高校・育成