ニュース 2022.08.23. 09:00

燕・村上の三冠王に期待!山﨑武司氏7月の中継で「射程圏内」先日の中継では?

無断転載禁止
ヤクルト・村上宗隆 (C) Kyodo News
 18日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター DeNA-巨人戦』で解説を務めた山﨑武司氏が、ヤクルト・村上宗隆の三冠王の可能性について言及した。

 山﨑氏は7月7日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-ヤクルト戦』で解説を務めた際、「十分射程圏内ですよね。打率はライバルが多いので、ここがどうするかですよね」と話していたが、18日の中継でも「(三冠王は)十分にあると思います」と変わらず。

 「ライバルが佐野、大島、宮崎…この上位の選手と対戦しなければならないので、今大島はコロナで休んでいるので率は下がりませんけど、この4人のなかで勝負すると言ったら大変。いい勝負して欲しいけど、村上に三冠王をとって欲しい」とエールをおくった。

 村上は現在打率(.327)、本塁打(44本)、打点(107)はいずれもリーグトップと三冠王に期待が膨らむ。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM