ニュース 2022.08.23. 10:00

解説者も高評価のDeNA・佐野のバットコントロール

無断転載禁止
DeNA・佐野恵太
 ヤクルトの村上宗隆が現在打率、本塁打、打点の三部門でリーグトップに立っているなかで、DeNAの佐野恵太が2年ぶりに首位打者を獲得できるか注目だ。

▼ 8月21日終了時点の打率ランキング
1位 .327 村上宗隆(ヤクルト)
2位 .325 佐野恵太(DeNA)
3位 .321 大島洋平(中日)

 現時点では打率リーグ2位も、佐野のバットコントロールの高さを解説陣も高く評価している。8月18日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター DeNA-巨人戦』で解説を務めた山﨑武司紙は「村上に三冠王をとって欲しい」と話しながらも、「僕は(佐野が)首位打者争いの筆頭だと思っている。大島、村上がいますけど、バットコントロールは佐野が一枚上手だと思います」と評価する。

 8月20日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター DeNA-広島戦』で解説を務めた若松勉紙は「左も苦にしないですし、甘い球がきたら一発もある。怖いですよね」と話した。村上が三冠王を達成するのか、佐野がそれを阻止し首位打者を獲得するのか、大島や宮崎敏郎(DeNA)が首位打者に輝くのか、リーグ優勝争いとともに首位打者争いからも目が離せない。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM