ニュース 2022.08.24. 21:13

DeNA・桑原が満塁V弾放ち怒涛の8連勝! 山﨑200セーブ締め3試合連続の完封リレー

無断転載禁止
阪神戦の7回、決勝の満塁ホームランを放ったDeNA・桑原将志
2022.08.24 18:00
阪神タイガース 0 終了 4 横浜DeNAベイスターズ
京セラD大阪
● 阪神 0 - 4 DeNA ○
<21回戦・京セラD大阪>

 DeNAは勢い止まらず8連勝で貯金11。阪神戦では14年ぶりとなる5連勝を収めると同時に、2013年シーズン以来9年ぶりの阪神戦シーズン勝ち越しを決めた。

 DeNAは中6日で先発した先発・濵口遥大が6回まで3安打無四球無失点に抑える好投を披露。得点圏に走者を背負ったのは4回裏二死一・二塁の一度だけと、危なげない投球でゲームメイクした。

 援護したい打線は6回まで相手先発・伊藤将司を打ち崩せずゼロ行進が続いたが、7回二死一・二塁のチャンスを迎えると、濵口の代打・関根大気が絶妙なバントヒットでチャンス拡大。二死満塁で打席に入った1番・桑原将志がカウント1ボールから2球目のストレートを左翼席に放り込み、これが決勝のグランドスラムになった。

 4点リードの7回以降は入江大生、エドウィン・エスコバー、平田真吾とつなぎ、9回二死一・二塁のセーブシチュエーションとなったところで山﨑康晃が登場し3試合連続の完封リレー。6回無失点だった濵口が今季6勝目(4敗)。山﨑には今季30セーブ目が記録され、史上最年少での通算200セーブ(史上8人目)を達成した。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西