ニュース 2022.08.28. 19:03

ロッテ、一発攻勢で2カード連続勝ち越し 井上3号2ラン、安田は2戦連発5号!

無断転載禁止
ロッテ・井上晴哉 (C)Kyodo News
2022.08.28 16:00
千葉ロッテマリーンズ 9 終了 2 東北楽天ゴールデンイーグルス
ZOZOマリン
○ ロッテ 9 - 2 楽天 ●
<23回戦・ZOZOマリン>

 ロッテ打線は、1試合5本塁打を放った6月5日の巨人戦(東京ドーム)以来となる1試合4本塁打を記録。一発攻勢で2カード連続の勝ち越しを決め、残る借金は「4」となった。

 初回、3番・中村奨の中犠飛で先制。さらに、5番・井上が3号2ランを左中間席へ運び3-0とした。2回は2番・髙部の中越え適時二塁打で4点目。3回は7番・岡が6号ソロを左中間席へ運んだ。

 5回は6番・安田が2戦連発となる5号2ランを右翼席中段へ運ぶと、二死後、8番・佐藤都も8号ソロを右翼席へ運び8点目。楽天先発・早川に4本塁打含む11安打を浴びせ、この回でノックアウトした。

 打線の援護を受けた先発・小島は、7回126球、6安打1失点、7奪三振1四球の好投。2勝目を挙げた8月6日の西武戦以来となる、今季3勝目(9敗)を手にした。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西